横浜YMCA 2022 Summer CAMP
指導者(リーダー)募集

2020年でYMCAのキャンプ100周年となりました

子どもたちの「リーダー」募集中!

YMCA キャンプボランティアリーダー(指導者)の役割

★子どもたちと宿泊を伴い、子どもたちの生活をサポートします。

★YMCAのキャンプや野外活動は企画・準備から引率・運営を担う学生ボランティア、
(YMCAでは「ボランティアリーダー」、通称「リーダー」と呼びます)を募集しています。
対象は、18歳以上の主に学生の方(※高校生不可)。必要な研修はYMCAで行いますので
知識や経験は問いません。子どもたちの成長を願い、「お兄さん、お姉さん」として
子どもたちと一緒に楽しもうという意欲のある方! お待ちしています!

「リーダー」は子どもたちと直接関わり、安全確保や誘導、スタッフの補助、
カウンセラーの役割を担い、子どもたちと一緒にプログラムを楽しみ
思い出感動共有することができます。その経験は、子どもたちだけでなく、
自分自身を大きく成長させます。将来、子どもたちと関わる仕事を目指す学生の皆さん、
子ども大好き、運動大好き、キャンプ大好きまたは興味がある皆さん大歓迎です。

さまざまなキャンプをご用意しています

【富士山YMCAでのキャンプ】

①富士山はじめて(水遊び)年少から年長

②富士山はじめて(アウトドア)年中から小学2年生

日程:8月7日(日)~9日(火)2泊3日

交通:貸し切りバス

 

③富士山ネイチャー 小学生

④富士山アドベンチャー 小学5年生から高校3年生

日程:8月9日(火)~12日(金)3泊4日

交通:貸し切りバス

 

【三浦YMCAでのキャンプ】

①三浦ファンタジー 年中から小学2年生

日程:8月7日(日)~9日(火)2泊3日

交通:現地集合/解散・貸し切りバスとなります

②三浦シーサイドアドベンチャー 小学1年生から小学6年生

日程:8月9日(火)~8月12日(金)

交通:現地集合/解散・貸し切りバスとなります

※キャンプの詳細については、ホームページをご覧ください。

横浜YMCA 2022 SUMMER CAMP

【お申し込みについて】

下記QRコードのフォームより必要事項を入力してから
送信をお願いいたします。

 

 

 

【指導者(リーダー)トレーニングについて】
YMCAでは、キャンプへ行く前に研修を行っております。
詳細は、下記資料をご確認ください。
トレーニング資料は、こちら

キャンプの開催に向けた感染症予防対策のお願いと
キャンプ中止の際の判断基準について

<2022年5月現在>

お渡しする健康チェックカードをキャンプ開始1週間前から記入をお願いします。

①お子様の検温、咳、倦怠感、息苦しさ、風邪症状等の確認をお願いします。

②参加者の同居家族の方の検温、咳、倦怠感、息苦しさ、風邪症状等の確認をお願いします。

・健康チェックカードにご記入の上、参加当日に全員分のカードを担当者にお渡しください。

・検温期間中に、体温が37.5℃以上の場合や、37.5℃以上でなくても37.0以上で発熱の症状がある方はキャンプへの参加をご遠慮ください。

・参加日当日、現地集合の時に検温、及び健康チェックをさせていただきます。

健康上、問題がないと判断をさせていただいた方はご参加をいただきますが、万が一、体温が37.5℃以上の場合や、37.5℃以上でなくても37.0以上で発熱の症状がある方、健康チェックの内容で諸症状が見られる場合は、参加をお断りする場合があります。

横浜YMCAキャンプにおける感染予防対策について

・キャンプ実施のために以下の対策を行い、準備を進めております。

①参加定員を通常よりも少なくしてキャンプを運営します。

②交通手段は、貸切バスと現地の集合解散とします。

③保護者へ向けた説明会、報告会、また参加されるお子様の顔合わせ会はオンラインで実施します。

 

・キャンプ3週間前に以下の状況の場合は、キャンプを中止とさせていただきます。

①緊急事態宣言が発令されている場合

②学校の休校期間、または分散登校など制限付きでの登校が実施されている場合

③外出自粛要請、県をまたぐ移動の自粛要請が出されている場合

④キャンプやプログラム実施予定の施設が利用不可の場合

過去の夏休みキャンプの様子

キャンプの様子は、横浜YMCA Blogで発信を行っています