YMCAのプレスクール

幼稚園入園までのワンステップとして、「母子分離」・「集団活動」・「基本的な生活習慣」を身につけていくクラスです。

お友だちとの関わりを通して、様々な生活体験や活動体験を広め、社会性を学んでいき、健康に成長していくことを目的としています。

又、水泳や体操、英語等の多彩なプログラムによって心身の健やかな発育発達を促していきます。

2022年度に向けた「プレスクール体験会」のご案内

初めての母子分離は安心・安全のYMCAで!

2022年度に向けたプレスクールクラスの体験会を実施中です。

詳細はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス拡散防止のための対応について

新型コロナウイルス等の感染症予防や拡散防止のため、各YMCAにて対応を取らせていただいております。
詳細につきましては、以下をご確認ください。

健康教育事業(ウエルネスプログラム)の感染予防対策について

プレスクール

スケジュール例

8:45 お子様の受入れ・体調確認(プログラム開始15分前より受入れが始まります)
9:00 自由遊び(お絵描きや絵本などで遊びます)
9:20 プログラムの時間(水泳・体操・英語・ボールなど)
10:15 片づけ、帰りの準備(お着替えなど)
10:30 終了

 

プール

水遊びを通してプールで遊ぶことの楽しさを知ります。又、様々な動きの中から、水上安全についての知識も得ていきます。(初歩的な水泳技術の習得)遊びを取り入れながら水慣れを促していき、 顔付け・潜りなど段階的に水泳の技術を習得していけるよう、個々のレベルに応じた遊びや練習を行っていきます。

実施拠点:横浜中央 とつか 横浜北 藤沢

体操

かけっこや模倣運動、リレー遊びなどを基本運動として、マットや跳び箱、平均台などのサーキット形式での遊びを取り入れバランス感覚や安全な身体の動かし方を身につけ、身体の健やかな発育発達を促していきます。

実施拠点:中央 とつか 横浜北 川崎 藤沢 東とつかセンター

英語

さまざまな歌やゲーム等を通して、英語の発音やリズムに親しんでいきます。歌、絵本の読み聞かせ、身体を使ったゲームなど、アクティビティがいっぱいのレッスンです。コミュニケーションを通じて、英語のリズムや日常会話表現を身につけ、英語の楽しさを学びます。

実施拠点:とつか 東とつかセンター

ボール

投げる・蹴る・ 転がす・追いかける・抱える等ボールを使った様々な運動を通して、全身の調整力や目と足の協応動作などを身に着けていきます。又、かけっこなど基礎的な運動も取り入れながら、俊敏性や調整力も養っていきます。(身体のバランス能力)

実施拠点:横浜北

体感あそび

ねんどや絵の具、新聞を使い、季節の工作などを行います。また、遊びを通して身体で感じる(体感)ことの楽しさを伝えていきます。”感じる力”を大切にし、プログラムの中でお子の個性を伸ばすと共に、指示されたことだけではなく、自ら「やってみたい!やってみよう!」という思いを大切にしていきます。

実施拠点:東とつかセンター