高等学校

実施している施設

YMCA高等学院とは

中学校時代長期欠席の経験がある生徒や高校を中退した生徒、学習に際して特別な配慮が必要な生徒など、今まで持てる力を十分に発揮できていなくても、学ぶ意欲のある生徒を積極的に受け入れ、 支援する学校です。少人数制クラスによりきめ細かな指導と支援を行い、学校生活・体験を通して基本的な学力を育成し、人との絆や仲間の大切さ、平和への希求を学び、卒業後に積極的に社会に参加、奉仕できる人材を育成することを目標としています。

大阪にあるYMCA学院高等学校と技能連携を結ぶことで、大学入学資格、高校通信制総合学科卒業資格が得られます。さらに授業で学んだ知識を活かし、パソコン検定や電卓検定、簿記検定といった各種資格を取得できます。

教育方針

  • 基礎学力を身に付ける
    社会での自立を目指し、生活において必要な基礎学力や学ぶ姿勢・意欲を養成します。
    朝の10分学習を通じ、生活リズムを整え毎日の学習習慣を身に付けます。
  • コミュニケーション能力の開発と社会性の育成
    コミュニケーション能力を高めるSST(ソーシャルスキルトレーニング)を実施します。
    キャンプや学校行事によるグループワークを体験します。
  • キャリア教育の推進
    多彩な学校行事により自己認識・将来への進路像を描き、積極的な進路選択を育みます。
    YMCAが培った福祉就職のノウハウを保護者の方と学習する機会を設けます。
  • 社会奉仕への積極的参加・社会体験活動の充実
    世界125の国と地域で活動するYMCAのネットワークを生かし、募金活動や海外へのスタディーツアーを体験できます。
    YMCAが運営する高齢者施設や保育園でのボランティアを体験できます。
  • 平和教育
    事前・事後学習を含め、沖縄への修学旅行を通し平和教育を積極的に進めます。
    広島YMCAと共同で平和記念式典に出席するYMCA青少年平和セミナーを実施しています。