当施設では、地域の持続的な発展を目指し、近隣の団体・企業の方々からご協力をいただきながら、特色ある体験学習の機会を提供しています。「総合的な学習」の一環としてぜひ活用してください。

 <対象>学校利用の方、団体利用の方
 <問合せ・申込み>
  ・問い合わせや申し込みは、直接主催団体へ電話してください。(「チームビルディング(ソレイユの丘)」は除く)
  ・電話の冒頭に必ず「◯月◯日に三浦YMCAに宿泊する(団体名)です」と伝えてください。
  ・予約が取れたら「利用活動計画書」に日時を記入し、提出してください。
  ・必要ならば、雨天時の場所も確保してください。
  ・提出期日:学校利用の方は2ヶ月前、団体利用の方は1ヶ月前
  ・費用は当施設の宿泊食費と合わせて、お支払いいただきます。

神奈川県横須賀市鴨居にある東京湾と三浦半島の自然をテーマにした小さな博物館です。海の生き物を中心に植物、昆虫、両生類、地層等が展示されています。必須は体験学習で、知識豊富な学芸員による分かりやすい解説が受けられます。
【場所】神奈川県横須賀市鴨居4-1120
【時間】9:00~17:00(入館16:30)
【料金】入館料+体験学習代
【時間】約3時間(館内見学+体験学習+昼食)
【定休】月曜日(祝祭日の場合は翌日、7・8月は無休)
【問合せ&申込み】046-841-1533
【その他】当施設のチェックイン前後に行かれることをお勧めいたします。
体験学習ごあいさつ チラシ 体験学習モデル 体験学習料金表 潮見表

小網代の森(NPO法人小網代野外活動調整会議 )

首都圏で唯一、源流の森から海まで守られている流域である「小網代(こあじろ)」。森・湿原・干潟が一体となった長さ1.2Kmを解説や体験を交えながら楽しく歩きます。
【場所】小網代の森(三浦市三崎町小網代)
【人数】15名以上
【対象】小学4年生以上
【料金】①「自然観察及びボランティア体験コース」1,546 円(税込1700 円)/人、②「自然満喫お散歩」コース1,100 円(税込1,210 円)/人
【時間】午前の部(9:30~12:00)または午後の部(13:30~16:00)
【服装】リュック 、水筒 、タオル 、軍手、白い帽子(スズメバチ対策)、長袖・長ズボン(植物や危険生物対策)、必要ならば弁当・レジャーシート等
【申込み】こちらからお申し込みください
詳細資料  案内図

「ふぁ~む・まるはち」園主の加藤さんは、地元で6代続く農家さんです。季節に応じて様々な三浦野菜の収穫体験を楽しむことができます。
【場所】当施設ヒルサイドより徒歩5分程度の畑
【定員】20名以上
【対象】幼児~大人まで
【作物】<6月>初夏キャベツ<7月>スイカ<9月>落花生<10月>さつまいも<11月>じゃがいも
【時間】<5月~7月>10時~12時<9月~11月>13時~15時
【服装】軍手、帽子、汚れても構わない服装(例:体操着+運動靴)
【料金】初夏スイカ800円/人、スイカ1,600円/人、落花生1,000円/人、サツマイモ1,120円/人、ジャガイモ1,040円/人
【その他】雨天時は中止。前日夕方までに園主から連絡があります。【問合せ&申込み】080-5058-6118(加藤)
資料

 地引網の体験を通じて、海に関わる仕事について理解を深めると同時に、生きた魚介類に触れ合って学ぶことができます。食卓に並ぶ魚介類が、どのようにして捕まえられているのかを体験し、食料について考えるきっかけになります。食育や「命の教育」に結び付ければ、一層の効果があるでしょう。何が入るかはお楽しみです。
【場所】三浦海岸
【定員】50名~200名 
【期間】4月~6月、9月~12月
【時間】40分
【服装】軍手、濡れても構わない服装(例:体操着+運動靴)
【料金】60,500円/回、大型バス駐車料1,000円/台、乗用車500円/台
【その他】・雨天時は体験可だが、荒天時や波浪時の体験は不可
・キャンセルは前日午前中まで
・採れた魚は原則リリース(要相談)
【問合せ&申込み】三和漁業協同組合上宮田支所 090-2765-0024(岩川、10-17時)

講師のヒゲとよさんは、日頃から当施設や目前にある和田長浜海岸で自然教室を主宰されている方です。『うまくいかなくても良い』を大切に、子どもたちの生きる力を育むお手伝いをします。災害時に必要な3つの活動(火起こし、汚水の浄水化、秘密基地作り)から興味のあるものを選んで体験していただきます。
【場所】当施設・野外炊事場(ヒルサイドorシーサイド)
【時間】約2.5時間(講義30分+体験90分+ふりかえり30分)
【料金】660円/人
【その他】雨天時は中止の可能性があるため、室内プログラムのご用意をお願いいたします。
【問合せ・申込み】090-6148-7730(森)
チラシ

江戸時代から続く老舗が作る、かながわ名産100選にも選ばれた伝統工芸品「三崎の大漁旗」の染付体験です。大勢で一つの大きな旗に協力して染付する大漁旗作りは学級経営の一助になります。他に一人一つずつ染付するミニ大漁旗作りがあり、名前入れやオリジナルデザインの製作にも対応します。
【場所】当施設(多目的ホール他)
【時間】70分(説明15分+作業55分)
【定員】3クラスまで同時実施可。4クラス以上交替制。
【服装】汚れても良い服装(例:体操着+運動靴)
【持物】使い捨てレインコート
【コース】①大漁旗作り(900mm×1500mm)20種類の見本から選べ、プラス7,000円でオリジナルの製作も可、②ミニ大漁旗(450mm×600mm)プラス300円で日付と名前を追加可
【料金】①33,000円/旗、②4,400円/旗、希望者にはエプロン30円/枚やレインコート110円/着を用意します。
【その他】作業を終えた作品は、一旦職人さんが持ち帰り、仕上げをしてから団体様へ送付されます。
【問合せ&申込み】046-881-2791(8~20時)
見本データ  チラシ

 園主は元農業高校教諭の『ブロ雅』さんと造園娘『ピロコ』さんです。年間100種類以上の野菜をこだわりの有機質肥料中心で、農薬を極力使用しないで栽培しています。
【期間】通年
【時間】110分(講義60分+徒歩20分+収穫体験30分)
【料金】1,650円/人
【休園】水曜日
【その他】①「ソレイユの丘」で体験前後に弁当を食べたり、班行動したり、トイレ休憩ができます。②移動時間は徒歩約20分ですが、7・8月は暑さ対策として大型バスでの移動をお勧めします。移動時間約10分、駐車料2,500円/台(要予約:ソレイユの丘)
【申込&問合せ】 080-3399-3825(鈴木)

資料     facebook   掲載記事(FARM CANNING)

当施設のお向かいにある三浦初声高校さんが行ってくださる体験学習です。都市農業科の「地域資源活用」という授業の一環として、高校生が体験学習の内容を考え、準備を整え、当日の指導まで行います。
【場所】三浦初声高校和田キャンパス(三浦市初声町和田3023-1)
【内容】野菜・草花・果樹の3部門に分かれて体験を行います。
【対象】当施設の学校利用の方
【開催日】金曜のみ
【時間】11:00~12:50
【受入不可日】5/24(金)、6/7(金)、6/14(金)、7/5(金)、7/12(金)、7/26(金)、9月全部、10/4(金) 10/11(金)、10/25(金)、11/1(金)、11/15(金)、11/22(金)、11/29(金)
【料金】無料
【申込み】046-888-1036(担当窓口:寺田先生)
活動の様子(同校HPより)

 横須賀市・長井を拠点に季節に応じた体験活動を企画・提供しているシテコベさんがコーディネートします。地元漁業協同組合での講義や漁船見学、しらす漁の直売所訪問などがあります。美味しいお土産が付きます!
【場所】長井漁港他
【期間】通年
【時間】約90分
【料金】2,750円/人
【その他】移動は大型バスとなるため駐車代がかかります。2,500円/台(かねしち丸、ソレイユの丘)、2,000円/台(長井漁港)
【ご注意】ソレイユの丘で申し込まないでください。
■問合せ&申込み 090-8876-2905(嘉山)資料    HP

チームビルディング(ソレイユの丘)

2023年4月に大規模リニューアルしたソレイユの丘が開催する「チームビルデイング」です。体験を通して、工夫することの大切さ、仲間とのコミュニケーション、主体的にかかわること、話をよく聞くことの大切さ等について学ぶ機会となります。。

■申込み  こちらのサイトからお申し込みください
■場 所  ソレイユの丘(徒歩15分)
■時 間  約1.5時間
■料 金  3,300円/人
■雨 天  雨天の場合に備えて、当施設の多目的ホール(体育館)等を確保してください。
■ご注意  直接ソレイユの丘へ申し込まないでください。雨天時に当施設を使えなかったり、費用を宿泊費と合わせて支払えなくなります。

三浦YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ

〒238-0114三浦市初声町和田3136
Tel 046-888-2100/Fax 046-888-2152
(受付時間:9:00~17:00)

©Yokohama YMCA

Share on facebook
Share on twitter
Share on google