富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ 施設紹介

ja Japanese

人と環境にやさしい施設―エコ・ヴィレッジは100年前からキャンプを始めたYMCAが100年先を見すえて始めた壮大なグローバル・プロジェクトです。敷地面積は13万坪。東京ドーム9個分の広さです。敷地内から富士山頂から遠く伊豆半島、駿河湾まで見渡すことが出来ます。

メインホール(食堂:120名)

地元・白糸の杉で組み上げられました。高い天井に大きな窓、広々とした解放感のある空間となっております。定員120名まで収容でき、真冬でも暖炉と床暖房でぽかぽかです。展望デッキからの眺めは抜群。晴天時は富士山山頂から遠く伊豆半島、駿河湾まで見渡すこともできます。食事の他、研修や会議の会場としてご利用ください。会議などに必要な貸出品もございます。(プロジェクター、移動式アンプ、ホワイトボードなど)どうぞ、全体で集まる時の時間にご利用ください。

宿泊棟

A棟はロフト付きツインルーム(4人可)トイレ、洗面台完備とB棟はシングルベッド6人用のグループ室がそれぞれ6部屋あります。玄関からすべての部屋がバリアフリーになっています。屋根にはエコ・ヴィレッジのシンボル、ソーラーパネルが完備されています。日中の電力は太陽光発電(自然エネルギー)を活用しています。全室にエアコン、タオル掛け、ハンガー、ロッカーを備えています。

ログキャビン

夏涼しく冬暖かなカナディアンログハウスは子ども達のキャンプやファミリー向け。8~10人用の部屋が3室×2棟あります。各部屋は施錠式の間仕切りとなっており、1棟全ての部屋扉を解放し、大広間や小会議室として使用可能です。全室に布団、トイレ、洗面台、エアコン、タオル掛け、ハンガー、ロッカーを備えています。キャビン棟周囲には、広い大草原があり、開放的な気持ちにさせてくれます。

グリーンチャペル

静かな空間。そして、礼拝や集いの時を演出します。耳を澄ませば、小鳥のさえずりが聞こえ、目に優しい草原の緑。そして雄大な富士山の象徴である大沢崩れが正面に見えます。自然との一体感を感じたい方もぜひ訪れてみてください。

キャンプファイヤー場

キャンプや野外活動のナイトプログラムの演出にいかがでしょうか。100名まで収容でき、移動可能な椅子によりファイヤーサークルの大きさを変えられます。薪組なども承ります。火を囲み、満天の星空のもと、歌やゲームで盛り上がりましょう。