横浜YMCAでは、施設利用者のご協力によるマスク着用、手洗い、手指の消毒に加えて、施設管理においても日常的な消毒清掃、扉や窓の開放、空気清浄機の設置等の感染予防対策を行っております。

新型コロナウイルス等の感染症予防の管理、指導を引き続き徹底し、会員の皆様、保護者の皆様が安心してプログラムにご参加いただけるよう、安全な環境づくりを徹底して取り組んで参ります。

会員の皆様、保護者の皆様につきましても感染症予防に取り組んでいただき、安心してプログラムにご参加いただける環境づくりにご理解とご協力をくださいますようお願いいたします。

横浜YMCAの安心・安全の取り組み

各館では、来館者用のアルコールの手指消毒スプレーを設置しております。

設置箇所:入口、受付、各教室

※更衣室、トイレ(施設により異なります)

また、施設内の設備や備品は定期的に清掃、除菌を行います。

上記内容の他に各YMCAでの対応等がある場合には、各YMCAのホームページ等にてお知らせいたします。
また、これらは現時点における対応となりますので、今後の状況により変更になる場合がございますのでご了承ください。
最新情報は今後もホームページにてお知らせいたします。

ご利用の皆様へお願いしたいこと

①来館時には、お子様も保護者の方もマスクを着用してください。

②ご家庭で検温を行い、体温37.5℃以上の方はクラスの参加をお控えください。(お子様は欠席の連絡をお願いします)

③更衣室でのお着替えの際も、可能な限りマスクを着用してください。

④お子様と来館される保護者の方は、来館前の検温、体調の確認を行ってください。

⑤更衣室の混雑緩和のため、保護者の方の更衣室への入室はできるだけお控えください。

⑥観覧席など一部使用を制限、休止させていただくエリアがございます。

⑦クラス終了後は、速やかに退館いただけますようご協力をお願いいたします。

会員の皆様からいただいた安心の声

子どもの毎日の体温、体調をチェックして記入するカードや入口に消毒が設置されていたり、感染症対策はしっかりとされているイメージです。

プールに通っていますが、プール内での感染は少ないだろうと思い、参加させています。

更衣室については、リーダーから出来る限りマスクを着用しておくことや、長く留まることがないように声をかけてもらっているところは安心しています。

(小学生男児 保護者)