横浜YMCA 2021 Spring CAMP

【2021.03.05更新】春休みキャンプについてのご案内

日頃よりYMCAの活動にご理解、ご協力を賜り心より感謝いたします。
さて、春休みキャンプに向けては様々な準備を進めて参りましたが、3月5日(金)現在緊急事態宣言が発出されているため、新型コロナウイルス等の感染症予防や拡散防止のため、今年の春休みに実施を予定しておりました全てのキャンプを中止とさせていただくことになりました。
お申し込みをいただいた皆様、参加を予定いただいておりました皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、3月5日(金)現在、各YMCAで予定している春休みの各種短期講習会は実施する予定でおります。
新型コロナウイルス等の感染症予防や拡散防止におかれましては、行政機関の情報に基づき速やかに対処することとしております。
ご不明な点やご質問等がございましたら、お問合せくださいますようよろしくお願いいたします。

【中止するキャンプ】
志賀ジュニア1、志賀ジュニア2、志賀ユース
富士山スプリング

下記のリンクより移動し、お知らせ欄をご確認ください。
※外部サイト(京王観光株式会社)に移動いたします。

 

【志賀高原でのスキーキャンプ】

日程:3月27日(土)~30日(火)3泊4日

交通:貸し切りバス

対象:年長~高校生

【富士山YMCAでのキャンプ】

日程:3月27日(土)~30日(火)3泊4日

交通:現地集合/解散となります

対象:年長~小学6年生

 

下記のリンクより移動し、詳細ページをご確認ください。
※外部サイト(京王観光株式会社)に移動いたします。

キャンプの開催に向けた感染症予防対策のお願いと
キャンプ中止の際の判断基準について

<2021年1月現在>

お渡しする健康チェックカードをキャンプ開始1週間前から記入をお願いします。

①お子様の検温、咳、倦怠感、息苦しさ、風邪症状等の確認をお願いします。

②参加者の同居家族の方の検温、咳、倦怠感、息苦しさ、風邪症状等の確認をお願いします。

・健康チェックカードにご記入の上、参加当日に全員分のカードを担当者にお渡しください。

・検温期間中に、体温が37.5℃以上の場合や、37.5℃以上でなくても37.0以上で発熱の症状がある方はキャンプへの参加をご遠慮ください。

・参加日当日、現地集合の時に検温、及び健康チェックをさせていただきます。

健康上、問題がないと判断をさせていただいた方はご参加をいただきますが、万が一、体温が37.5℃以上の場合や、37.5℃以上でなくても37.0以上で発熱の症状がある方、健康チェックの内容で諸症状が見られる場合は、参加をお断りする場合があります。

横浜YMCAキャンプにおける感染予防対策について

・キャンプ実施のために以下の対策を行い、準備を進めております。

①参加定員を通常よりも少なくしてキャンプを運営します。

②交通手段は、貸切バスではなく、現地の集合と解散とします。

③保護者へ向けた説明会、報告会、また参加されるお子様の顔合わせ会はオンラインで実施します。

 

・キャンプ3週間前に以下の状況の場合は、キャンプを中止とさせていただきます。

①緊急事態宣言が発令されている場合

②学校の休校期間、または分散登校など制限付きでの登校が実施されている場合

③外出自粛要請、県をまたぐ移動の自粛要請が出されている場合

④キャンプやプログラム実施予定の施設が利用不可の場合

過去の春休みキャンプの様子

キャンプの様子は、横浜YMCA Blogで発信を行っています