第21回 横浜YMCA インターナショナル・チャリティーラン2018

私たちは障がいのある子どもたちを応援しています

YMCAインターナショナル・チャリティーランは集められた寄附金で全国の障がいのある子どもたちに、キャンプなどに参加する機会を提供しようという趣旨で1987年に日本YMCA同盟国際賛助会のプログラムとしてはじまりました。

昨年の「横浜YMCAインターナショナル・チャリティーラン」では、県内の企業や学校、ボランティアグループ、留学生、各地のYMCAなどから108チームが出場し、子どもから高齢者まで540人のランナーをはじめ、運営ボランティア、応援の家族など約1,500人が集まりました。支援金は540万円となり神奈川県内のYMCAと日本YMCA同盟を通じて全国のYMCAで行われる、障がい児・者支援プログラムのために用いられました。また、横浜のほか全国20カ所でも実施され1,214チーム、支援金総額は45,623,929円になりました。

今年、「横浜YMCAインターナショナル・チャリティーラン」は21回目を迎えます。これまで114,613,110円の支援金を1万人を超える障がい児・者支援プログラムのために用いることができました。今年も、この活動にご賛同いただき、多くの皆様のご協力をお願い申し上げます。

開催要項

日時

2018年10月20日(土)
9:45~14:30
※雨天決行・荒天時中止

会場

横浜みなとみらい21地区 臨港パーク内特設コース

スケジュール

9:00 受付開始
9:45 開会式
10:30 Cコーススタート
11:00 パフォーマンスランスタート
11:20 Bコーススタート
11:50 Aコーススタート
13:10 閉会式
13:40 抽選会
閉会式

プログラム

種目 Aコース Bコース Cコース パフォーマンスラン
距離 1人1,100m 1人800m 1人100m 1周100m
対象 日頃の体力に自信のあるチーム 参加者の最年少の方が小学生以上のチーム 参加者全員が未就学児のチーム どなたでもご参加いただけます
チーム人数 5名(5名の内1名以上は女性) 5名
募集チーム数 特に制限はありません
スタート時間 11:50 11:20 10:30 11:00
エントリー費 1チームにつき50,000円
完走賞
(順位、タイムを記載した記録証をお渡しします)
表彰 順位賞、最年長チーム賞、最年少チーム賞、コスチューム賞、特別賞など
(順位賞はA~Cコースが対象となります)
  • ※障がいのある方には伴走をつけることができます。伴走は1人に対し1人を基本としますが、2人以上必要な場合や、配慮が必要な場合(走る距離など)はご相談ください。
  • ※パフォーマンスランにつきましてはチームごとに時間差を設け一斉にスタートします。パフォーマンス、コスチュームについては自由ですが、危険なもの、公序良俗に反するものについてはご遠慮ください。
  • ※ランナーの方へは、お弁当、記念品をお渡しします。

雨天の場合について

  • 雨天でも実施いたします。走る際は傘のご利用はできません。レインコート等をご準備ください。
  • 雨天時はスケジュール、走行コースを一部変更させていただくことがございます。
  • 荒天で実施が困難な場合は中止とさせていただきます。
  • 中止の場合は、大会の趣旨をご理解いただき参加費、協賛金の払い戻しはいたしません。なにとぞご協力をお願いいたします。

横浜YMCAインターナショナル・チャリティーラン2018パンフレット

会場・コースのご案内

会場アクセス

電車で

  • みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩5分
  • JR京浜東北線「桜木町駅」より徒歩15分

車で

  • 首都高速「みなとみらいランプ」より3分

駐車場

  • みなとみらい公共駐車場(普通車1,176台)
    横浜市西区みなとみらい1-3-1
    30分270円(最大1,850円)
    ※障がい者の方は、公的証明の提示で半額となります。

みなとみらい21地区
臨港パーク内特設コース

  • Aコース…1人につき1,100m
  • Bコース…1人につき800m
  • Cコース…1人につき100m
  • パフォーマンスラン…1周100m(チームラン)

参加・お申込みのご案内

参加方法

  • 1. チームによる参加
    1チーム5名(A~Cコースについては、うち1名以上は女性)であればどのようなグループでも参加できます。
  • 2. チームスポンサーとしての参加
    1チームの参加費を拠出いただくことで、スポンサー名でチームを編成し代走します。
  • 3. その他の支援
    物品、協賛金等でもご支援いただけます。ぜひご協力ください。

申込み方法

  • 1. インターネット申込み
    下記のお申込みフォームよりお申し込みください。
    >チャリティーランお申込フォーム
  • 2. 郵送、FAXでの申込み
    横浜YMCAインターナショナル・チャリティーラン2018パンフレットを印刷の上、参加申込書部分へご記入いただき、郵送、FAXでお送りください。
    〒231-8458 横浜市中区常盤町1-7
    横浜YMCAチャリティーラン実行委員会事務局
    Fax 045-307-0666
  • ※参加費お支払いについて
    参加費につきましては、銀行振込にてお支払いください。なお、恐れ入りますが振込手数料につきましてはご負担ください。
    三井住友銀行 横浜支店 (普通)6605009
    公益財団法人 横浜YMCA

支援金の使途など

皆さまからいただいた支援金は障がいのある子どもたちのために用いられます

2017年度横浜YMCAインターナショナル・
チャリティーラン支援プログラム

2017年度横浜YMCAインターナショナル・チャリティーランの支援金をもとに、29のプログラム、約550人の支援をすることができました。
支援を受けて行ったプログラムのひとつである「冬のハーモニーキャンプ」をご紹介します。

今年度も、みなさまのご支援を大切に、さまざまな活動を展開・支援してまいります。

冬のハーモニーキャンプ

横浜YMCAでは、発達障がいのある小学生を対象にした冬のハーモニーキャンプを行っています。御殿場にある東山荘にて、1泊2日を過ごします。初めてのことが苦手だったり、友だちと関わることが難しかったり、自分の気持ちをうまく伝えられなかったり…そんな子どもたちが少し勇気をだして、親と離れて生活する2日間です。

キャンプのメインは、 “さるボード”!そりに似たようなもので、腹ばいや座って乗り雪のコースを滑ります。最初は怖がる子も多いですが、仲間やリーダーと一緒にチャレンジすることで、少しずつ「やってみようかな…」と勇気がでます。「二人ですべろうよ!ぼくも最初は不安だったよ~」と自然に誘い合い、一緒に遊ぶ様子が見られます。キャンプでは、いつもと違う場所や人と多くのことを行う中で、さまざまな学びを得ることができます。メンバー同士で意見がぶつかってしまうこともありますが、それは相手の気持ちがわからなかったり、自分の気持ちが上手く伝えられなかったりするからです。そこをリーダーが少しフォローすることで、彼らは仲良く遊ぶことができます。そして、これらの成功体験が彼らの自信となり、成長へつながっていきます。多くの支援があり実施できているキャンプです。これからも感謝を忘れず子どもたちの成長を見守りたいと思います。

2017年度協賛・協力企業・団体

2017年度協賛各社

アサヒ飲料販売(株)/厚木ティビルサービス(有)/池田 泰/(株)市川総業/(株)伊藤園/上野トランステック(株)/大島椿(株)/小倉会計事務所 小倉正/(有)海栄電気/鎌倉車いすと共に歩む会/(株)崎陽軒/協同電気(株)/草の根ネット麦の会/(株)グリーンハウス/坂本クリニック/J-ウイングレンタリース(株)/(株)ジャパンビバレッジセントラル/湘南ひかりのくに(株)/ジョンソンコントロールズ(株)/セコム(株)/(株)孫悟空/ダイドードリンコ(株)/タカノ(株)/田中 信忠/Chubb損害保険(株)/テクノワイズ(株)/東京キリンビバレッジサービス(株)/(株)ドコモCS 神奈川支店/共に歩む会/(株)日栄ビルサービス/日本YMCA同盟 東山荘/富士山YMCAグローバル・エコヴィレッジ/富士ゼロックス神奈川(株)/扶桑電機(株)/(株)ホテル、ニューグランド/丸全昭和運輸(株)/(株)ヨコソー/(株)横浜DeNAベイスターズ/(株)横浜銀行/理想科学工業(株)/(有)ワイコーポレーション

2017年度大会協力団体

日本赤十字社神奈川県支部(救護ボランティア)/クラッカージャック(チアダンスチーム・大会オープニング)

主催・共催・後援・協賛について

主催

公益財団法人 横浜YMCA

共催

横浜YMCA賛助会
ワイズメンズクラブ国際協会東日本区
横浜ワイズメンズクラブ
鎌倉ワイズメンズクラブ
横浜とつかワイズメンズクラブ
厚木ワイズメンズクラブ
金沢八景ワイズメンズクラブ
横浜つづきワイズメン&ウィメンズクラブ
日本YMCA同盟/国際賛助会(FCSC)

全国後援

内閣府
厚生労働省
(福)全国社会福祉協議会

後援

神奈川県
神奈川県社会福祉協議会
横浜市市民局
横浜市社会福祉協議会
神奈川県レクリエーション協会
公益財団法人よこはまユース
横浜商工会議所
神奈川新聞社
tvk(テレビ神奈川)
NHK横浜放送局

協力

パシフィコ横浜

全国協賛

物品協賛

チャリティーラン実行委員会事務局

〒231-8458 横浜市中区常盤町1-7
Tel 045-307-7556 Fax 045-307-0666


関連ページのご案内

湘南とつかYMCA 2018年度 冬季水泳講習会... YMCAの水泳クラスは… YMCAの水泳クラスは初心者指導に絶対の自信を持っています。始めてご参加されるお子さまも水慣れを通して楽しく水の中で遊ぶことで水に対する恐怖心を無くし、水と仲良くなることを目指していきます。 各泳法の習得を目指す方や、中上級者のお子さまのご参加も大歓迎!経験豊富...
藤沢YMCA 2018 冬季水泳講習会 YMCAの水泳クラスは… YMCAの水泳クラスは初心者指導に絶対の自信を持っています。始めてご参加されるお子さまも水慣れを通して楽しく水の中で遊ぶことで水に対する恐怖心を無くし、水と仲良くなることを目指していきます。 各泳法の習得を目指す方や、中上級者のお子さまのご参加も大歓迎!経験豊富...
【小1~小6】2018年度ウインターキャンプ 志賀ジュニア3... 標高2,000mの雲の上のゲレンデ”日本最大のウインターリゾート志賀高原”では、真っ白でサラサラのパウダースノーが澄み切った青空の中に溶けていきます。 19カ所のゲレンデの中から一の瀬ファミリーゲレンデを中心に3泊4日を過ごします。 受付開始日 インターネット受付: 10月20日(土)1...
【3歳~5歳児】2018年度ウインターキャンプ 湯沢スキー1... 湯沢パークスキー場は初めてスキーをするお子さまに最適なゲレンデです。 「雪遊び」からスタートし、徐々にスキーの板を付けて、滑り方や止まり方、曲がり方を習得し、長い距離が滑れるように段階的に指導いたします。 宿舎ではグループ毎に指導者が付き、お子さまの生活面をサポートいたします。 受付開始...
藤沢YMCA 2018 冬季体操講習会 YMCAの体操クラスは… 少人数のグループに分かれてマット・跳び箱・鉄棒を段階的に指導していきます。はじめて体操をするお子様から、レベルアップしたいお子様まで幅広く参加できます。体操技術の向上はもちろん、あいさつやお友だちとの関係づくりなど、「人として」の部分を大切にしています。お友だちを...