• 子どもは風の子キャンペーン | 横浜YMCA 健康教育 HOME
  • 子どもは風の子キャンペーン | 横浜YMCA 健康教育 親子向け
  • 子どもは風の子キャンペーン | 横浜YMCA 健康教育 子ども向け
  • 子どもは風の子キャンペーン | 横浜YMCA 健康教育 青年・大人向け

子どもは風の子キャンペーン

トップ > 子どもは風の子キャンペーン

横浜YMCA 子どもは風の子キャンペーン

2013風の子

横浜YMCAでは、冬の期間で「子どもは風の子キャンペーン」を実施します。

・病気にならない丈夫な身体作りのための良い生活習慣を身につける。
・より良い生活習慣を子どもたちだけでなく、保護者を含めて見直すきっかけとする。

上記のことを目的に実施します。

また、自分自身の病気の予防をすることで、結果的に周りの人たちの健康も守る
という他人のことを思いやる気持ちを子どもたちに伝えていきます。

▲このページのトップへ戻る

インフルエンザ・ノロウイルスに感染しないために!

"予防の基本" 大切なのは手洗い・うがい

①手洗いをする
接触感染を防ぐために、石けんを等を使って念入りに手を洗いましょう。
手ふきタオルは、自分のものを使いましょう!

②うがいをする
飛沫感染を防ぐためには、帰宅後はもちろん、学校やYMCAでもできるだけこまめにうがいをしましょう!

③マスクをする
出かけるときはマスクを着用しましょう。使い捨てのマスクで捨てた後も手洗いを忘れずに!予防にも感染拡大を防ぐためにも必要です。

うがい画像

▲このページのトップへ戻る

規則正しい生活習慣・運動習慣を身につけよう!

冬を元気に過ごすポイントです!

運動画像

①食事で栄養補給
1日3回、バランスの良い食事が基本です。好きなものやお菓子ばかり食べないようにしましょう。

②適度な運動
丈夫な身体を作るためにYMCAで水泳や体操、サッカーなどのスポーツをしましょう。

③早寝・早起き
早寝を心がけて、しっかりと睡眠をとりましょう。
早起きをしてきちんと朝食をとりましょう。

▲このページのトップへ戻る

寒さに負けない丈夫な体を作るために

冬こそ水分補給!

私たちのカラダには、約60%の水が含まれています。また、幼児は70%、赤ちゃんは80%と小さくなるにつれて割合は大きくなります。
こどもはたくさん汗をかきますし、空気の乾燥する冬は、カラダから蒸発する水分も増えます。
そんな冬だからこそ、しっかりと水分を補給することが大切です。こまめに水分を補給することで、ウイルスに負けない、強いカラダを作ることができます。

2013風の子水分

▲このページのトップへ戻る