YMCAあつぎ保育園ホサナからのご報告 ホサナだより 2018年 1月号

2017年度横浜YMCA基本聖句
苦難は忍耐を、忍耐は練達を、
練達は希望を生む。
(ローマの信徒への手紙5章3節〜4節)
 
2018年 1月のYMCAあつぎ保育園ホサナの聖句
見よ、わたしとあなたは共にいる。
(創世記28章15節)
 

内容

 さびしいときや心配事がある時、皆さんは何に頼りますか?普段は神さまを信じていないのに、自分が困った時だけ神さまに助けをもとめることを、「苦しい時の神頼み」と言いますが、それだけにはならないようにしたいものですね。
 
 神さまはいつでも、私たちを見守ってくださっています。私たちが平穏な時も、苦しい時も。良いことをした時も。そして影でこっそり、悪いことをしている時も。
 
 神に頼るということは、信じて祈ることだと思います。自分ではなすすべがないと全てを神さまに委ねて祈った時、神さまは必ず歩むべき道を示してくださいます。
12月16日(土)のホサナのクリスマス会には、多くのご家族の皆さまに会場にお越しいただき、とても素晴らしい時間を共に過ごせたことを、あらためて感謝いたします。すっかり冬の定番の行事として、ケーキやチキンを食べたり、プレゼント交換したりというお祭りのクリスマスですが、ホサナの子ども達が全員が一生懸命演じてくれた通り、「一番最初のクリスマス」はとても静かな、それでいて幸せをいっぱい感じる夜でした。
 
 もうまもなく新しい年を迎えます。来る2018年も皆さまにとって、平和な心満たされる1年となり神さまと共に歩むことができますようにお祈りします。
 
<園長 野澤ひらく>
 
 

関連ページ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCAあつぎ保育園ホサナ
電話:046-222-8619

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ