鎌倉YMCAからのご報告 野外活動「orbi横浜に行こう!」実施報告

鎌倉YMCA 野外活動クラブ 元気にスタート!
楽しみながら学ぶことがいっぱい!
広い臨港パークでのんびり遊びました!

実施日時

2017年4月16日(日)

内容

4月16日(日)2017年度最初の野外活動が行われました。今回は、横浜みなとみらい地区に向かいました。みなとみらいのシンボルタワー「ランドマークタワー」や「大観覧車」を眺めながら、のんびり目的地に向かいました。最初の目的地「orbi Yokohama」に到着です。

【大迫力のorbi yokohama
Orbiの名前の由来は「orb(球体)」「orbit(軌道)」という地球をイメージした2つの単語に由来するようです。地球上の生命の姿や自然の神秘を全身で感じ楽しみたいと思います。
女の子チームは「アニマルスタジオ」から見学しました。フクロウ、ウサギ、大きな亀など、15種類の動物と触れ合うことができ、癒し度120%でしたね。男の子チームは体を動かしたり、クイズに夢中です。自ら体験することで、楽しみながら学ぶことができました。自分が変身してしまう不思議な鏡や写真を撮影できるコーナーでは、自分たちが動物になってしまうような錯覚さえ覚えるおもしろ写真でした。
シアター23.4では、大迫力のスクリーンと重低温立体音響、匂いや風、霧など、全身の感覚が研ぎ澄まされ、圧倒されました。その他にアフリカゾウやマウンテンゴリラの生態を体験したり、マイナス20度の極寒の山にも行きました。予定の時間を過ぎるほど、おもいっきり楽しみましたね!

【港町横浜を眺めながら芝生広場で大ハッスル】
午後は、みなとみらい地区最大の緑地「臨港パーク」に出かけました。ベイブリッチを眺めながらのランチは、いつものご飯よりおいしく感じたのではないでしょうか。広い広場と仲良くなった友だちが楽しさを倍増させてくれます。
バトミントンチャレンジでは「何回打ち続けられるかな」と高学年チームが頑張っていました。シャボン玉チームは「誰が大きなシャボン玉できるかな」と挑戦!散策チームは、釣り人を発見「次は、釣りをやろうよ!」大きな大きな不思議な木?も見つけました。最後は、シーバスに揺られ、横浜を経由し鎌倉に戻ってきました。
鎌倉YMCA野外活動では、「できた」「やった」の体験を大切にすること、仲間のつながりを深めること、自然を体験し学びを深めること、公共交通や社会マナーを身に付けることなどを大きな目標として月に1回を目安に活動を行っていきます。皆様のご参加をリーダー、お友だちとともにお待ちしております。

ギャラリー

  • 大画面で体を使ったアクティビティに挑戦!
  • 自分たちが小動物の大きさに?!
  • 動物ふれあいコーナーは癒されましたね
  • リーダーとバトミントン対決!
  • ドキドキ探検へ出発☆
  • 海は広いな大きいな♪
  • シーバスで帰りました!

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

鎌倉YMCA
電話:0467-24-7859
受付時間:平日:10時~18時 土曜日:10時〜13時 日曜・祝日:休館日
担当者:三上 淳(おはなリーダー)

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ