YMCA山手台保育園アルクからのご報告 出発式(卒園式)のご報告

11人元気に出発進行!
集合写真
出発式の様子

実施日時

2017年3月25日

内容

3月25日にアルク出発式が行われました。
 1部は在園児の進級式です。 1つ大きくなることにワクワクしている子、少し不安そうな子様々な表情が見られました。
式の途中には卒園する年長組のお披露目がありました。 「カッコいいな」と憧れの眼差しで見るのは在園児だけではなく、その保護者の方たちも自分の子の成長した姿と重ね合わせていたのではないでしょうか。
 2部は年長組の卒園式 礼拝を行い、その後は保育証書の授与。 証書を胸に「大きくなったら・・」と将来の夢を話す子どもたち。 保護者からは子どもに向けてのお手紙が読まれます。 子どもへの愛情あふれる手紙に保護者も子どもも保育士たちも涙、涙、、 アルクならではの心あたたまる時間でした。
 卒園の記念品は子どもたちが選んだイラストを保育士が1針1針刺繍したバックです。 アルクの卒園児の中にはボロボロになっても小学校6年間使い続けてくれている子もいます。
 在園児代表で式に出席した年少、年中組からは「きみとぼくのラララ」の歌のプレゼントをしました。
 最後は「1年生になったら」の曲で退場する年長組の子どもたち。 しっかりと前を向き、どこか誇らしげに歩く姿は歌詞の通り1年生になったら、、と希望に満ちあふれているようでした。
 アルクでの思い出を胸に、新たなる希望を胸に11人の元気な年長組がアルクを出発しました。

ギャラリー

  • 「大きくなったら・・・」

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCA山手台保育園アルク

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ