YMCA東かながわ放課後児童クラブからのご報告 ウィンターキャンプのご報告

冬の富士山を満喫しました
 

内容

1月21日(土)〜22日(日)に富士山YMCAを中心に学童ウインターキャンプを実施しました。
 
1日目は、まかいの牧場でアスレチック探検、動物とのふれあいを楽しみました。
 
中でも、ヒツジの綿毛の感触は、ふわふわして気持ちよかったようですが、何人にも触られたヒツジのほうが逃げてしまいました。
子どもたちは、必死に追いかけましたが、斜面を軽快に走るヒツジに追いつくことは難しかったようです。
 
思い切り遊んだ後は、ソフトクリームをおいしくいただき、富士山YMCAへ向かいました。
 
夜は天体望遠鏡を使っての星座観察を予定していましたが、あいにくの曇り空だったため、散歩した後は1日のふりかえりを行いました。
 
 
2日目は、みんなが楽しみにしていた雪遊びを行い、水ヶ塚でソリ滑りを楽しみました。
 
大きなソリを持ちながら、雪が積もった滑りやすい斜面を登るのには一苦労でしたが、1人で、あるいはリーダーと一緒に斜面を滑り降りた後の子どもた
ちの表情は、爽快感が溢れていました。
 
すべる途中でバンクにより跳ねることがあり、揺れておしりが痛いと言う場面もありましたが、雪の中での時間を満喫しました。
また、活動の後のレストハウスで飲んだ温かい豚汁も格別でした。
 
絶好の晴天に恵まれ、雄大な姿を見せてくれた富士山のふもとで、充実した2日間を送ることが出来ました。

関連ページ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCA東かながわ放課後児童クラブ

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ