YMCA東かながわ放課後児童クラブからのご報告 ハロウィンプログラム開催のご報告

内容

10月28日(金)に保育園のぞうぐみさんと合同でハロウィンイベントを開催しました。
 
イベントで仮装をするため、まえもって衣装づくりも頑張りました。まず10月12日(水)には、学童で衣装づくりをしました。
 
女子児童は、ワンピースやマントに、カラフルなリボンをベルトとしてデザインしたり、モールでト音記号(楽譜に表示されている記号)を形作ったりしたものを衣装に飾りつけ、きらきらした可愛くて素敵なワンピースやマントができあがりました!
 
男子児童は、キャラクターのイラストを画用紙に沢山描いて、それを各々切り取り、衣装に沢山貼り、かっこいいマントや帽子を作ったりしました。
 
さらに、10月19日(水)に、ぞうぐみさんの衣装づくりを学童のみんなでお手伝いしました。ぞうぐみさんのデザインは、とてもかわいいデザインで、素敵な衣装ができあがりました。
 
ハロウィンイベント当日、保育士が学童指導員の魔法でかぼちゃに変身させられてしまうということに。その魔法をとくためには、宝物をさがしてこなければならないとのこと。そこで、学童のみんなとぞうぐみさん合同の班をいくつか作り、班ごとにわかれて宝探しをしました。
 
学童指導員からヒントを配られ、そのヒントを頼りにみんなは宝を探します。宝のありかを見つけるのに、みんなは思ったよりも苦労しているようでした。
それでも、学童のみんなとぞうぐみさんは力をあわせて、宝を全部見つけだすことができました。
 
かぼちゃに変身してしまった保育士も、魔法がとけて人間にもどることができました。
イベントの最後には学童指導員から子どもたちへおかしが配られ、みんなおおよろこびでした。
 
みんなで協力したハロウィンイベントは大盛り上がりでの開催となりました。

関連ページ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCA東かながわ放課後児童クラブ

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ