YMCA東かながわ放課後児童クラブからのご報告 園外保育「陶芸体験へ行こう」のご報告

〜文化と自然に触れた一日〜
 

内容

8月25日(木)に夏休み最後の園外プログラムとして、本牧市民公園内にある横浜市陶芸センターへ陶芸体験に行きました。
 
講師の先生から工程に関する基本的な説明を聞いた後、粘土の塊をカップやおわん、お皿など思い思いの形に仕上げていきました。
 
形のきれいさにこだわる子、デコレーションにこだわる子など力の入れどころも子どもたち一人ひとり様々でした。
真剣に作った作品は陶芸センターで焼き上げていただき、10月中に子どもたちの手元に届く予定です。
 
陶芸教室は2つのグループに分かれて行ったため、空き時間は本牧市民公園内を散策しました。
 
その中で子どもたちを熱くさせたのは、ザリガニ釣りや木登りでした。
落ちている枝を竿として使い、大きなザリガニを釣って喜んでいたり、木登りを楽しみながら自然とも触れ合うことが出来ました。
 
夏休みのイベントは終わりますが、秋以降も様々な体験の場を設けていきたいと思います。

関連ページ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCA東かながわ放課後児童クラブ

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ