YMCA東かながわ放課後児童クラブからのご報告 園外保育「市電保存館へ行こう」のご報告

〜横浜の交通の歴史を知ろう〜

内容

8月2日(火)に夏休みの園外保育第2弾として、横浜市電保存館へ行きました。
今回は、電車とバスを乗り継いで現地を目指しました。
行きの移動の際、朝の通勤ラッシュの時間こそ過ぎていましたが、多くの方が電車を利用しており、乗車マナーの大切さについて感じている様子でした。
 
市電保存館に到着してからは、横浜市内を実際に走っていた実物の市電の運転席に座り、運転士に扮する子どもたち、巨大ジオラマに興奮する子どもたちなど、楽しみ方は様々でした。
実際に使われていた電車の運転席に座ることや、ハンドルを握ることなどは普段ではなかなか出来ない貴重な体験になったと思います。
 
身近なものを通して歴史や文化に触れ、自分たちが生まれ育った横浜について、興味を持ってもらえればと思います。

関連ページ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCA東かながわ放課後児童クラブ

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ