富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジからのご報告 ファミリースキーキャンプのご報告

富士山YMCAゲレンデオープン!思いっきり雪遊びを楽しみました♪
世界文化遺産の富士山で滑りました♪

実施日時

2016年1月23日(土)〜24日(日)

内容

 ファミリースキーキャンプは雪が舞うスタートになりました。「少し寒いかな?」と心配したのですが、子どもは風の子というのは本当ですね、スキーウエアを身にまとい富士山YMCAに残る雪でソリやカマクラ&雪だるま作りを、おもいっきり楽しみました!暖かいホールでは、干支クラフトを中心にかわいいお猿さんのキャンドルや起き上がりこぼしができあがりました。子どもたちの創意工夫には驚かされるばかりです。
 
 夜は、キャンドルファイアーで楽しい歌やゲームで盛り上がり、暖炉での焼きマシュマロを楽しみました。パパママ懇親会では、情報交換の場になり素敵な夜になりました。二日目のスキーの備え、早めの就寝…おやすみなさい。
 
 二日目は、富士山YMCAからバスで約40 分「ふじてんスノーリゾート」でスキーレッスンです。子どもたちがスキーを行っている間、パパママは自由に滑ったり、ティータイムでノンビリ過ごされていました。スキー初めてグループは、幼児6 人グループ、小学生4 人グループに分かれスタートです。
 
幼児チームは、慣れないスキー道具に悪戦苦闘…「スキー楽しい」だけではなく「雪に親しむ」を大切に〜午後はムービングベルトにのって全員が滑り降りることができました。
 
小学生チームは、順調にブレーキ操作を覚えていきました。午後には、リフトに乗って安定したフォームで滑ることができました。降りてきたときの達成感に満ちあふれた表情は私たちも感動しました。
 
経験者のみんなは初級3 人グループ、初中級3 人グループに分かれ、午前からリフトに乗って何度も滑りました。プルーク(ハの字)からパラレル(平行)動作を覚え、颯爽と滑る姿ももう一息です。
 
 次に会うのは、またファミリースキーキャンプでしょうか?それとも横浜YMCAのスキーキャンプでしょうか?皆様と再会できるのを楽しみにしております。
 

ギャラリー

  • 真っ暗になるまで楽しみました
  • ホールでは、のんびりクラフトタイム
  • つい食べ過ぎちゃう焼きマシュマロ
  • 手作りキャンドルの暖かな火を囲んでのキャンドルファイアー
  • 経験者チームはすぐにリフトにのって出発
  • 経験者チームはリフトも慣れてますね
  • 経験者チーム、安定した滑りで降りてきました
  • 大切なブレーキ練習
  • 子どもたちは少し後傾気味にバランスをとります
  • 動く歩道にドキドキワクワク
  • いっぱい滑ったよ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ
電話:0544-54-1151
受付時間:9:00〜17:00
担当者:三上 淳(おはなリーダー)

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ