富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジからのご報告 ダイヤモンド富士を見ようファミリーキャンプ実施報告

第53回ファミリーキャンプ「ダイヤモンド富士を見よう」実施報告

参加者数:10家族35名(他、指導者3名)

見事なダイヤモンド富士を眺めることができました!
家族の絆、再発見!協力して、富士ひのきの椅子・木琴を作りました♪

実施日時

2015年5月2日(土)〜3日(日) 1泊2日
天候:晴れ

内容

道路が少し込み合うゴールデンウィークですが、穏やかな風が吹く富士山YMCAに大集合しました。
 
一日目は、参加家族がペアになって「大草原ウォークラリー」に出発です。自己紹介をして、広い青空のもと草原が青々広がる大地を駆け回りました。手をとりあったり、綿密な作戦を練ったりと、ついさっき初めて会ったとは思えないほど、みんなが仲良くなっていました。協力した成果もあり、次々にポイントをクリアしていきました。幸運を呼ぶ四つ葉のクローバーも発見できましたね。
 
夜は、真ん丸お月様のもとでのキャンプファイアー!「数十年ぶりにキャンプファイアーを行います!」というパパ・ママ、「初めてでワクワクするよ!」という子どもたちまで、みんなで楽しく歌ったり、踊ったり、夜空に笑い声が響き渡りました。翌日のダイヤモンド富士に備え早めの就寝となりました。
 
 
5時40分、少しずつご家族が集合してきました。大きな空に富士山がくっきり見えているので期待も膨らみます。6時3分、見事なダイヤモンド富士があがってきました!「きれい!」「すごい!」と驚きの声や、「あったかいなぁ!」と自然の恵みを感じたりもしました。みんなで記念撮影、キャンプで一番の笑顔がひろがっていました。
 
前日のウォークラリーをクリアした賞品としてエコクラフトを作りました。ヒノキの良い香りがする「富士ヒノキの椅子」、廃材を活用して作る癒しのメロディーを奏でる「木琴」を選択し制作しました。トンカチを使うのですが、子どもたちだけではなく、久しぶりに使うパパ・ママもドキドキです。みんなの真剣なまなざしが印象的でした。家族の絆のおかげで、素敵な作品の完成です〜お家で活用してね。
 
 
最後のプログラムは「富士宮やきそばバーベキュー」です。ここでも参加家族がグループになって作りました。仲良くなった皆様ですので、野菜切り係、火の番、洗い物係、焼く係など、役割分担され、あっという間に完成しました。このチームワークは、二日間の成果だなと感じました。来た時よりもピカピカに掃除・片づけをしてくれたのも、すごく嬉しかったです。食事も、皆様とのおしゃべりも、片づけも最高のお昼ご飯になりました。
 
 
自然の神秘「ダイヤモンド富士」を眺めたり、みんなと仲良くなったり、家族の新発見をしたりと充実した二日間を過ごすことができました。富士山YMCAはみんなのお家です。次に来るときは、「ただいま!」と帰ってきてください。皆様との再会を楽しみにしております。
 
『笑顔・元気・つながろう富士山!』

ギャラリー

  • ダイヤモンド富士の後はトロ〜リ焼きマシュマロ
  • 東京ドーム9個分の大草原をウォークラリー
  • 月に守られキャンプファイアー開催☆
  • 火の番は僕たちに任せて!
  • B級グルメ日本一〜富士宮焼きそば完成です
  • 富士ヒノキの椅子づくり
  • 見事なダイヤモンド富士

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ
電話:0544-54-1151
受付時間:9:00〜17:00
担当者:三上 淳(おはなリーダー)

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト

  • 平和の川柳

ページトップ