富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジからのご報告 第8回 年末年始ファミリーキャンプのご報告

横浜YMCAキャンプ90周年

富士山から昇るご来光!感動しました!!
ヒト型の大凧が気持ちよさそうに舞い上がりました♪

実施日時

2014年12月31日(水)〜2015年1月2日(金)

内容

参加者数 15家族54名 リーダー・スタッフ13名

過去最高人数でにぎやかな年末年始になりました。

<あけましておめでとうございます!>

お正月らしさが存分に味わうことのできる年末年始ファミリーキャンプ、今年は本当にたくさんの皆様とともに大家族となって過ごすことができました。初日の出は、言葉にならないほどの感動です。自然の雄大さを体いっぱい感じることができました。そして、大凧揚げは、毎年恒例のタコ型の大凧に加え、ヒト型の凧が舞い上がりました。自分たちで作ったタコも大空高く舞い上がり、縁起の良い元旦になりました。

家族同士が協力して行う「大草原すごろく大会」「ナイトフェスティバル」をきっかけに、本当に仲良くなりましたね。新年礼拝では、日本キリスト教団「富士宮教会 柳澤牧師」をお招きし、お話しいただきました。讃美歌は、参加者の「さくらい れおくん」が伴奏してくれました。「新春お餅つき大会」では、みんなの威勢の良い掛け声とともに美味しいお餅ができあがりました。つきたてのお餅は、やっぱり美味しいですね。

<チョイスプログラム>

今年は、スイーツ作り「ダッチオーブンでアップルパイ作り&朝霧高原牛乳手作りアイスのせ」が一番人気でした。魔法の鍋ダッチオーブンから美味しそうなにおいが漂ってきます。「けっこう簡単にできるのですね」みんなで協力したからこそ、美味しいデザートができたのだと思います。

草原では、マウンテンボード、マウンテンバイク、スクートなど、年齢や体力に合わせ挑戦しました。北風が吹く寒い時間でしたが、暗くなるまで夢中になって遊びましたね。クラフト作りでは、やはり「羊」の工作が人気でした。皮のキーホルダーやヒノキバッチ、エコキャンドルなど、世界に一つの素敵な作品が完成しましたね。

<今年度はキャンプ90周年>

横浜YMCAは今年度キャンプ90周年を迎えました。「皆さまとの再会がうれしかったです」「子どもと有意義な時間を過ごすことができました」「お正月料理が美味しかったです」ご一緒に過ごせたことが一番の宝物です。これからも皆さまとともに一歩いっぽ前進し、100周年を迎えたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

村田彰宏・三上淳・リーダー一同

ギャラリー

  • 今年も大空高く泳いでいました
  • 草原をさっそうと走るマウンテンボード
  • みんなで協力した大草原双六大会
  • ブームが巻き起こる予感・・・スクート
  • ほっぺた落ちましたアップルパイ
  • 羊クラフトが大人気
  • 柳澤先生、れおくんありがとうございました。新年礼拝
  • お正月は、やっぱりお餅ですね
  • ろうそくの火も素敵です。キャンドルファイアー
  • 夜の月や星、富士山もきれいでした☆

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

富士山YMCA グローバル・エコ・ヴィレッジ
電話:0544-54-1151
受付時間:9:00〜17:00
担当者:三上 淳(おはなリーダー)

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト

  • 平和の川柳

ページトップ