大和ライフサポートセンター(地域交流事業)からのご報告 2012「輪和Waコンサート95」のご報告

今年で6回目を迎えた「輪和Waコンサート95」が、11月18日(日)に行われました。
 
今年は、神奈川県大和市にある聖セシリア女子短期大学のセシリアホールを会場に約300名の来場者を集めました。横浜室内合奏団(代表佐藤大祐氏)によるプログラムは、クライスラーのテンポ・ディ・メヌエットやカッチーニのアヴェマリア、サラサーテのツィゴイネルワイゼンに加え、合奏団オリジナルの歌劇「商売上手」と盛りだくさんで、午後のひとときをクラシックの調べで楽しみました。
 
休憩中のロビーでは、大和市内にある事業所「麦の香り」のパン販売、大和市肢体不自由児・者父母の会「手足の不自由な子どもを育てる運動」によるハガキとファイル販売、瀬谷養護学校教員による署名活動、そして、横浜YMCA国際・地域協力募金などを行いました。
 
障がい児・者と共に歩みたいとの思いで実行委員会(委員長金井之広)を立ち上げて2007年度からスタートしたこの活動は、長く続けること(100回続けたい)を願い、第1回目からカウントダウンしています。第1回目が「輪和Waコンサート100」。そして、今回、6回目が「輪和Waコンサート95」です。
共に歩むことは問題を共有すること、障がいについて、また、障がい児・者がおかれる状況について学ぶことという考えで、コンサートの準備にとどまらず1年間を通して学習会を行っています。
 
この活動に興味のある方はどなたでもこの「輪」に加わってください。
実行委員会(学習会)は不定期に行われています。どうぞお気軽にお問い合わせください。 
 
最後に、今年のコンサート開催にあたりご協力をいただいた横浜室内合奏団、聖セシリア女子短期大学ほか、関係各所へ心から感謝を申し上げます。
 
 
お問い合わせは…
輪和Waコンサート事務局
担当:いづつ ゆきの(大和YMCA地域交流センター)
電話:046-264-3192

内容

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

大和ライフサポートセンター(地域交流事業)

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ