YMCAあつぎ保育園ホサナ 防災研修HUG(避難所運営ゲーム)のご案内

 いつ発生するかもわからない自然災害では、避難を余儀なくされる人々のために開設される避難所の運営の当事者として、誰もが当事者として関わる事態が生じます。
 
 避難所で起こることを具体的にイメージするHUG(避難所運営ゲーム)を通して、様々な避難者への対応や、支援が必要な方への配慮について考えます。今回は高齢者、障がい者、乳幼児と様々な形で、支援を必要とする方々に関わる社会福祉関係施設の関係者、そして、被災者の支援活動にたずさわるボランティアの方を対象に、災害発生時に必要とされる対応力の研修を行います。
 

内容

HUG(避難所運営ゲーム)とは
 避難所HUGは、避難所運営を皆で考えるためのひとつのアプローチとして静岡県が開発したものです。避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。
 

実施日時

2017年10月28日(土)

時間

13:30〜17:30

会場

YMCA健康福祉専門学校(小田急線本厚木駅下車徒歩5分)

対象年齢

高校生以上で防災に興味がある方

定員

20名

持ち物・持参品

筆記用具

費用

無料

申し込み方法

電話にてお申し込み頂き@氏名 A連絡先 B所属 をお知らせください。

講師

吉井 博明(東京経済大学名誉教授、中央防災会議専門委員、神奈川県地震被害想定調査委員会委員長(平成25〜26年度))

ギャラリー

関連ページ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCAあつぎ保育園ホサナ
電話:046-222-8619
担当者:野澤ひらく

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ