YMCAとつか保育園 2017年度 一時保育「こぐま組」のご案内

2017年度 一時保育
「こぐま組」募集について
 
YMCAとつか保育園では、多様な保育ニーズに応えるために、一時保育事業を実施します。保護者の方がパート就労や病気、通院、介護その他で一時的に家庭での保育ができない場合にお子様をお預かりする制度です。 保護者の方が安心してご利用できるように、ひとりひとりのお子様の様子を把握しながら保育をしていきます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

◇保育要件
<非定型保育>・・・週3日を限度としてお預かりします。
・就労(パートタイムのお仕事など)や職業訓練・就学等の理由により家庭での保育が継続的に困難となるお子さんを対象とします。
 
<緊急保育>・・・連続14日を限度としてお預かりします。
・保護者等の疾病や入院、冠婚葬祭などやむをえない理由により、緊急一時的に保育が必要になるお子さんを対象とします。
 
〈月末申請〉・・・利用月の一ヶ月前20日までに規定の用紙を希望の曜日を申請して頂き、一日2名までご利用いただけます。     
 
 
◇受付時間   月〜金 10:00〜18:00
           10:00〜16:00
           (日曜・祝日・年末年始は休園です。)

今後、園の改修工事を予定しており、現在新規受付を行っておりません。受付再開につきましてはホームページ上でご確認ください。詳細につきましては直接お問い合わせください。ご迷惑をおかけいたしますがご理解の程、よろしくお願いいたします。

内容

実施日時

月曜日〜金曜日

時間

8:30〜16:30
9:00までに登園してください

会場

YMCAとつか保育園

対象年齢

離乳食終了後〜2歳児まで(年度末)

参加条件

離乳食終了後(ミルク対応はしていません)

定員

10名(非定型:8名 緊急:2名)

費用

一日あたり 3,000円

キャンセル規定

当日8:30以降のキャンセルには費用が発生します

備考

◇申込みからご利用まで
 
@利用申請 一時保育利用申請書をご提出ください。
 
A面接 日常の様子を面接にて確認させていただきます。
      面接終了日に初回の利用日を決定します。
 
 
B慣らし保育
初めての環境はお子さんにとっても不安なものです。保育園に慣れるためにお子さんの様子を見ながら徐々に保育時間を延ばしていきます。
(緊急の場合はご相談に応じます。)
 
  1日目 9:00〜11:30
  2日目 9:00〜12:00頃(お弁当持参)
  3日目 申請時間通り、または9:00〜15:00(お昼寝後)
 
上記の時間は目安です。お子さんの状態により相談しながら進めていきます。
 
 
◇食事
☆当園の栄養士が献立を立て、調理室で手作りする完全給食です。献立表は前月末にお渡しします。
 
☆「お弁当の日」(月1回)は、給食の準備ができませんので、家庭よりお弁当をご持参ください。
 
☆食物アレルギーで除去食を必要とされるお子さんは申請書と除去食申請に対する主治医意見書をご提出ください。

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCAとつか保育園

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ