横浜YMCAが運営する語学・英会話スクール(教室)。成人向け資格検定対策から、幼児、小学生向けコースまで

  • Our Vision 私たちの思い | 英語幼児園<br>YMCA Global Kindergarten | 英語幼児園 バイリンガルクラス | 横浜YMCA 語学・英会話 HOME
  • Our Vision 私たちの思い | 英語幼児園<br>YMCA Global Kindergarten | 英語幼児園 バイリンガルクラス | 横浜YMCA 語学・英会話のコース紹介
  • YMCAの語学教育について
  • Our Vision 私たちの思い | 英語幼児園<br>YMCA Global Kindergarten | 英語幼児園 バイリンガルクラス | 横浜YMCA 語学・英会話に入会をご希望の方
  • Our Vision 私たちの思い | 英語幼児園<br>YMCA Global Kindergarten | 英語幼児園 バイリンガルクラス | 横浜YMCA 語学・英会話のクラス体験

Our Vision 私たちの思い

トップ > 英語幼児園
YMCA Global Kindergarten
 > Our Vision 私たちの思い

Our Vision 全日制英語幼児園(YGK)の思い

Yokohama YMCA was founded in 1884 and for over 120 years, the following has been our mission.
"We, the Yokohama YMCA, hereby declare our Identity and Mission. The work of the Yokohama YMCA, guided by the life and teachings of Jesus Christ, will continue to focus on developing human potential at the community level and on creating a just and peaceful global society."
We believe that all children, blessed and loved by God, are very precious. Therefore at YMCA Global Kindergarten, we accept, respect and nurture every child's individuality and their natural growth.
We understand that their development during early childhood is critical in establishing children's lifelong personality. That is why we have our children experience a variety of activities, through which they learn to acknowledge and appreciate each other's differences, and learn to live with one another, cherishing their friends.
Also through these various activities, children will have the pleasure of expressing themselves, of being intrigued and astonished by nature, and of interacting with teachers and students from diverse cultures. This will lead them to comprehend the importance of respecting the differences in people. Our hope for the children of YMCA Global Kindergarten is that they acquire English as a way of communication, expand their dreams, and become global citizens who will participate in building a fair and peaceful diverse society.

横浜YMCAは1884年の創立以来、キリスト教精神を基盤に「イエス・キリストの生き方にもとづき、人間性が尊ばれ、公正で平和な世界の実現を目指し、地域社会に深く根ざしてすべての活動を展開する」を使命として120年以上にわたり活動を続けてきました。
YMCA Global Kindergartenでは、神様から「いのち」を与えられ、愛されているかけがえのない存在である子どもたちの個性と人格をありのまま受け止め、尊重し守り育てていきます。六歳までの乳幼児期の発達が後の人格形成にとって非常に重要なものとなりますが、子どもたちは活動の中で自分を伝え表現する喜び、自然の美しさや不思議さに感動したり、また子ども同士や様々な国の文化的背景をもつ教員との深い交わりを通して、それぞれの個性と多様性を尊重し相互に受け入れるこころと態度を培っていきます。私たちは子どもたちが、YMCA Global Kindergartenで、コミュニケーションとしての英語とスキルを身に付けながら、夢や希望をもって健やかに成長し、将来、公正で平和な多文化共生社会を築いていく地球市民となっていくことを願っています。




▲このページのトップへ戻る

Something New Everyday...

YMCA Global Kindergarten's goal is to create a rich learning environment. The children will be focusing on all aspects of education.
Although most of the instruction is done in English, the Japanese language is never taken away from the children. Children can always relate back to their native tongue. They understand that both (all) languages are ways to communicate with friends and teachers.
In achieving a healthy and stress-free classroom, English is introduced gradually during the 1st year. Experiencing that English is fun, through songs and games, is the first step in Global Kindergarten. In the 2nd and 3rd year curriculum provides seven areas of learning, Language Arts, Math, Science, Music, Visual Arts, Dramatic Play and Physical Education.
Through the monthly themes, the children are given opportunities to learn more about themselves, the environment that surrounds us, outer space and more! The age-appropriate materials and activities stimulate the children's curiosity and widen their interests, Eventually, the children at YMCA Global Kindergarten learn the importance of education and will continue to acquire knowledge on their own and express freely in their future environments.

 YMCA Global Kindergartenは、毎日の園生活を通して、自然に言葉を習得できる「英語幼児園」です、
 もちろん授業のほとんどは英語で行われますが、日本語を絶対に使わないということではありません。英語に詰まったとき、お子さんは母語に戻れます。英語であれ、日本語であれ、思いを伝えられることが大切だと考えているからです。
 一年目は、歌やゲームをつかって、"English is fun!(英語は楽しい)"ということを体中で感じていきます。
 二年目と三年目には、英語、算数、理科、音楽、アート、ドラマティック・プレイ(創造教育)、そして体育等、より様々な取り組みを通じて、バイリンガルとしての礎を育んでいきます。
 また、教室で取り組む毎月のテーマでは、身の回りの事柄に始まり、動物や植物等の生き物について、さらに私たちが暮らすこの地球、そして宇宙へと視点を広げていきます。年齢に応じた取り組み内容は、子どもたちにわくわく感をもたらし、彼ら彼女たちの好奇心を刺激し、そして興味をより大きな世界へと広げていきます。
 YMCA Global Kindergartenでは、知識を身に付けることがゴールではなく、子どもたちが自分で選び、学びとる力、さらに、自由で生き生きとした表現力を習得していけることが大切だと信じています。



▲このページのトップへ戻る

We Value Real Experiences!


At YMCA Global Kindergarten, we offer a wide variety of events and extracurricular activities throughout the school year. These events allow children to "see, touch and feel" what they are learning. The main events are the Opening Ceremony, the Family Picnic, the Parents Visits, the Operetta, the Summer Festival, the K3 Sleep-Over, Sports Day, the Christmas Concert, Sticky Rice Pounding and Graduation. Working together towards big events builds and nurtures self-esteem in children. They learn to appreciate one another and understand the importance of being part of society.

YMCA Global Kindergartenでは、年間を通して、日本や世界の文化に触れる幅広い行事や、月ごとのテーマに応じた園外保育を行っています。自分の目で見て、手で触れて、そして心で感じることが、学びへの大切な第一歩だと考えるからです。
 主な行事には、入園・進級式、ファミリーピクニック、保護者参観、オペレッタ(英語音楽劇)、夏祭り、年長クラスお泊り保育、運動会、クリスマスコンサート、おもちつき、卒園式等があります。
 楽しみながら幅広い経験をすることにより、成功体験が積み重なり、それにより、自己肯定感が育まれます。そして、異年齢の関わりや、地域社会とのつながり等、多くの人々との絆を通して、子どもたちは一人の人間として成長していきます。

▲このページのトップへ戻る