国際交流プログラム

横浜YMCAでは、青少年が異文化と出会うことを通して幅広い視野をもって成長すること願い、世界のYMCAと協力してさまざまな国際交流プログラムを実施しています。

台湾インターナショナル・キャンプ・カウンセラー・プログラム(ICCP)

台湾で日本語を学んでいる大学生を約1ヵ月キャンプ参加者のカウンセラーリーダーとして受け入れるプログラム。富士山YMCAやYMCA三浦ふれあいの村でのボランティアワークやホームステイや地域交流を通じ、日本の文化や子どもたちとの交流を深めています。

韓国・光州YMCA−横浜YMCA トライアングル国際交流

発達障がい児クラスの青少年国際交流プログラムとして2010年度より開催しています。横浜から光州へ、また光州から横浜へ相互に青少年を送り、共にキャンプや文化交流を行っています。

青少年平和セミナー in広島

8月6日広島平和記念式典に日本各地、世界各地から集まる青少年と共に参加、ワークショップやグループディスカッション、被爆者の方からの話などを通じて、共に平和について学びあっています。

国際ボランティアinタイ

タイ・バンコクYMCAが運営している児童保護シェルター「YMCAパヤオセンター」やエイズ孤児ケアセンター「ハッピーホーム」に滞在したり、山岳少数民族の村でのホームステイを体験します。タイの子どもたちが置かれている状況を肌で感じながら、子どもの人権、人身売買について学び、子どもたちとの交流を深めます。

ミャンマーボランティアの旅

ミャンマーYMCA同盟と現地のYMCAと協働して、医療体制が十分でない地域での医療・公衆衛生・交流活動を展開しています。現在は2008年のサイクロン・ナルギスの被害を受けたデルタ地域パテインを中心に活動を行っています。

特別プログラム

  • カナダ冒険キャンプ
  • カナダスタディツアー
  • ハワイ冒険キャンプ
  • Culture Bridge (中国・上海 文化体験)

ページトップ