YMCAつるみ保育園

YMCAつるみ保育園

【礼拝を大切にしています】
 大きな行事や日々の礼拝で、私たちが愛され、まもられ、導かれて毎日をすごしていることに感謝し、私たちが平和な社会を実現する人になれますようにと祈っています。

年間予定

○休園日 日曜日・国民の休日・年末年始(12月29日~1月3日)

行事紹介

[季節ごとの園行事]
○花の日(5月23日)
 キリスト教暦では、6月第2の日曜日を花の日(子どもの日)といいます。1868年に、アメリカの教会によって始められました。子どもたちが、大人と一緒に礼拝を守り、お花を囲んで神様をほめたたえる礼拝をします。その後、日頃お世話になっている方、病気の方などへお花を届けます。いろいろな方に喜んでいただくことによって神様の恵みを共に分かち合い、感謝する心を育てていきたいと思います。保育園では、日頃から子どもたちを見守ってくださる近隣の方々にお花を届けます。
○ペアレンツデイ
 普段なかなか「ありがとう」を言えない家族に子どもたちから手作りの贈り物をします。
○夏キャンプ(5歳児 2泊)6月18~20日、冬キャンプ(5歳児 2泊) 1月21~23日、おとまり会(4歳児 1泊)10月31~11月1日
 年長児はバスで富士山YMCAに遊びに行き、季節ごとの自然を体験します。家庭を離れての生活経験は、生きる力を育みます。
 年中児は保育園に泊まり、お家の方と離れて、保育士やお友だちと楽しく過ごします。
○おじいちゃん・おばあちゃんへのお手紙 9月
 いつも優しくしてくれる「おじいちゃん・おばあちゃん」にお手紙を送ります。ご家庭から切手や宛名書きのご協力をお願いします。
○イースター 3月31日  
 イースター(復活祭)はクリスマスと共に、キリスト教の大切な祝日で、イエス・キリストが十字架にかかり3日目に復活された日を記念する日です。

★日本文化の継承行事
子どもの日、たなばた、おもちつき、節分、ひなまつり、伝承遊び(お正月遊び)などの行事は、日本文化の継承という意味で由来を聞いたり、制作をしたりします。


[親子で参加できる(お願いしている)行事]

○親子遠足【幼児】 4月19日 (YMCA三浦ふれあいの村)
 進級後の新しい仲間や新担任との交流の機会として日帰りの遠足を行います。県内のYMCA施設や公共施設などを利用して春の一日を楽しく過ごします。
○ファミリーサッカーフェスティバル 5月31日 (マリノスタウン)
 さわやかな春の一日、YMCA保育園の13園が集まりサッカーで交流します。お母さんもきょうだいも一緒に汗を流しましょう。
○バザー(つるみフェスタ) 9月13日
 YMCAは世界の人々が国境や人種を越え、人間らしい生活の出来る平和な世界を創りだす国際プロジェクトとして「横浜YMCA国際・地域協力募金」を施しています。この支援の取り組みの一つとして、「模擬店」「のみの市」「展示」など保育園に集う方と楽しみながらみんなで作り上げていきます。
○スポーツフェスティバル(運動会) 10月4日
 お家の方と一緒に、体を動かしてして一日を楽しみます。鶴見総合高等学校のアリーナ、またはグラウンドを借りて行います。当日の保育はありません。
○ 富士山YMCAファミリーキャンプ 11月29~30日
 ぞう組がキャンプを行う「富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ」を舞台に親子でキャンプを楽しみましょう。富士山の自然を感じ、心洗われる時となるでしょう。
○クリスマス会 12月13日
 アドベント礼拝(待降節)を守り、クリスマスを迎える準備をしながら待ちます。クリスマス会は、イエス・キリストのご降誕をお家の方と共にお祝いする会です。

年間予定の写真

年間予定の写真

年間予定の写真

プール遊び

(4~5歳児・月1回・横浜北YMCA(菊名))
年間を通して、YMCAの水泳指導者による水泳プログラムを実施しています。

プール遊びの写真

体育遊び

(4~5歳児・月1回・横浜北YMCA(菊名))
年間を通して、YMCAの体操指導者による体操プログラムを実施しています。

体育遊びの写真

英語遊び

(4~5歳児・月1回程度)
YMCAの外国人講師が来園し、英語で歌を歌ったり、ゲームをおこなったりするプログラムを実施し、異なる言葉や文化、習慣と接する体験をしています。

英語遊びの写真

ページトップへ