YMCAあつぎ保育園ホサナからのご報告 ホサナだより 2017年 11月号

苦難は忍耐を、忍耐は練達を、
練達は希望を生む。
(ローマの信徒への手紙5章3節〜4節)
 
2017年 11月のYMCAあつぎ保育園ホサナの聖句
二人または三人がわたしの名によって集まる
ところには、わたしもその中にいる。
(マタイによる福音書18章20節)
 
 

内容

 秋の深まりが肌で感じられるようになってきました。ホサナの運動会が終わり、2017年度も半分が過ぎました。運動会での子ども達の姿を見ると、神さまに守られて、みんな元気に成長してきていることを感謝せずにはいられません。子ども達の姿を見ながら、感極まっていたのは、ご家庭の皆さんだけではなく、保育者も一緒でした。運動会に集まった、子どもも大人も、みんなで心をあわせて開会式で祈ったあの時、私たちの中にイエスさまもいてくださったのだと思います。
 
 横浜YMCAインターナショナル・チャリティランに、パイン組有志の子ども達が参加しました。チャリティランは、障がいのある子どもたちに、キャンプなどに参加する機会を提供しようという趣旨ではじまったYMCAのプログラムです。参加するための参加費は募金やTシャツの売上げによる支援で集めることができました。大会当日は、小雨もパラつきましたが、全員が「ポケモン」の「ピカチュー」になって、走りました。会場を歩き回る姿は、他の出場者からも「かわいい!」と声が上がっていました。参加してくださった皆さんとご支援くださった皆さんにあらためて感謝いたします。
 
 10月も天候が不順でしたが、お外に出かけられない乳児組の子どもたちが、幼児組がやっている「リズム体操」にチャレンジしていました。幼児組のやっていることを運動会で見ているので、まねして音楽にあわせて身体を動かしていました。みんなどんどん大きくなっています。 
 
<園長 野澤ひらく>
 

関連ページ

このプログラム・イベントに関するお問い合わせ

YMCAあつぎ保育園ホサナ
電話:046-222-8619

お問い合わせフォームはこちら

  • はじめての方へ ご入会のお手続きをご案内いたします。
  • ボランティア・リーダー制度
  • プログラム・イベント参加方法
  • 参加者の声(My Y Story)

  • 税制優遇制度のご案内
  • 語学事業サイト
  • 健康事業サイト
  • キャンプ100周年サイト

  • 平和の川柳

ページトップ