学習支援・ソーシャルスキルトレーニング

横浜YMCAは1884年の創立以来、青少年のよりよい成長を願い、神奈川県内において多くのプログラムを展開してきました。学習面や社会性、コミュニケーションの面で配慮が必要な子どもたちを対象に、1995年の横須賀YMCAを皮切りに、横浜北YMCA、湘南とつかYMCA、藤沢YMCA、と支援の輪を広げています。

トライアングルクラス

発達障がいのある子どもたちのための支援クラスです。学校の補習ではなく、社会で生きていくために必要なスキルを身につけることをねらいとしています。プリントを使った個別学習と小グループでのソーシャルスキルトレーニングを行っています。年齢やソーシャルスキルの課題等によって、4〜5つのクラスに分かれて指導を行います。

個別学習
「個別プリント学習」の時間ではオリジナルのプリント教材を使い、国語と算数(数学)の学習を行います。「分かった!」「できた!」という気持ちを大切にしながら、ひとりひとりに合わせた教材を使用し、理解のスピードに合わせて分かりやすく指導します。
ソーシャルスキルトレーニング
少人数のグループに分かれ、ゲームやスポーツを行います。グループには指導者がつき、友だちとの関わりや年齢に応じたルールやマナーを守ることなど、ひとりひとりに必要な支援を行いながら活動を進めます。

クラス概要

曜日 場所 クラス 対象学年 時間帯
横浜北YMCA A 年長〜小2 15:15〜16:30

B

小1〜小3 15:45〜17:15
C 小3〜小6 16:30〜18:15
D 中学生 17:30〜19:15
E 中学・高校生 18:30〜20:15
藤沢YMCA A 年長〜小2 15:45〜17:00

B

小1〜小3 16:15〜18:00
C 小3〜小6 17:15〜19:00
D 中学・高校生 18:15〜20:00
横須賀YMCA A 年長〜小2 15:45〜17:00

B

小1〜小3 16:15〜17:45
C 小3〜小6 17:00〜18:45
D 中学・高校生 18:00〜19:45

クラスの前半が個別学習、後半がソーシャルスキルトレーニングです。

個別学習の時間は各YMCA、各クラスによって異なります。

ソーシャルスキルトレーニングの時間はいずれも45分です。

夏、冬、春休みには、宿泊を伴うキャンプや、日帰りのデイキャンプなどが多く実施されます。

フレッシェンクラス

学習面に遅れのない年長〜中高生を対象とした支援クラスです。「友だちと相談して・・」とか「自由にまとめてみよう」と言われると、どうしたらよいのかわからない・・フレッシェンクラスはそんな子どもたちのためのクラスです。年齢や学年別にクラスを分けて指導を行います。

プリント学習
トライアングルクラスのプリント教材を使い、国語と算数の学習を行います。「学校の補習」ではなく「社会で自立し生きていくための力」を身につけるための時間です。
集団学習
「教科書を音読する」「板書をノートに写す」「定規やコンパスを使う」「作文を書く」「総合学習や調べ学習への取り組み方を練習する」など、学校の授業の中で必要となってくるスキルを練習するのが「集団学習」の時間です。ひとりひとりにあった方法を指導者といっしょに探りながら練習を進めます。
ソーシャルスキルトレーニング
少人数での活動を通して年齢に応じたスキルやマナーを学びます。「トランプ」「すごろく」などの基本的な遊びだけでなく、みんなで相談して何かを作り上げていくこと、いっしょに楽しむことも大切にしています。同じような興味をもつともだちと出会うことができる場です。
曜日 場所 クラス 対象学年 時間帯
横浜北YMCA H 年長 14:50〜15:50
A 小1〜小3 16:00〜17:30

B

小4〜小6 17:30〜19:00

ユース

中学・高校生 19:00〜20:00

スマイルクラス

「集団行動」や「人と接する」ことが苦手な、ソーシャルスキルに課題のある小学生から高校生のための支援クラスです。グループでの活動がベースとなっています。

ソーシャルスキルトレーニング
小グループに分かれて、友だちとの相談や話し合いを中心としたゲーム、また体を使ったルールのあるスポーツやゲームに取り組み、社会性やコミュニケーション能力を伸ばしていきます。それぞれのクラスごとに取り組む課題は異なりますが、どのクラスでも「友だちと話し合って決める」「協力してやり遂げる」ことを大切にしています。
毎回のクラスでは・・
プリント教材を使って、基本的なマナーやスキルを学習します。「やってよいことか・悪いことか」だけではなく、「なぜやってはいけないのか」「どうしたらよいのか」をお互いの意見を聞きあいながら学んでいきます。
スマイルクラス学習支援プログラム
スマイルクラスに在籍されていて、学習面での支援も必要とされている方を対象に、クラスがはじまる前の時間を利用して、「個別学習支援」を行っています。プリント学習を通して、ひとりひとりのお子さんの声にも耳を傾けています。学校でのこと、友だちのこと、みんなの前では話せないことも指導者と1対1なら話せることがあります。
曜日 場所 クラス 対象学年 時間帯
湘南とつかYMCA A 小1〜小3 15:30〜16:30

B

小2〜小4 16:40〜17:40
C 小4〜小6 17:50〜19:00
D 中学・高校生 19:10〜20:20

学習支援プログラムは各クラス開始時間の前に行っています。Aクラスのみ30分、Bクラス以上は45分となっています。

バランスアップクラス

発達障がいのある子どもたちのための体育クラスです。基本運動から、学校体育種目にチャレンジする、幼児から小学生を対象にしたクラスです。基本的な体の使い方を学びながら、さまざまな運動種目にもチャレンジをしていき、学校体育への自信につながることを願っています。同時にグループワークを通じてソーシャルスキルを身につけていくこともこのクラスのねらいです。

からだづくりトレーニング
からだを動かすことはとても重要で、大人になったとき、社会にでるときに、長時間学校で勉強をしたり仕事をしたりすることは、とても大変なことです。そのときに、しっかりとしたからだづくりをしておくことで、じょうぶな大人になれるのです。毎回のクラスでは、準備体操のほかに様々な柔軟体操を取り入れ、「走る」「跳ぶ」といった基本的な運動にくり返し取り組んでいます。
種目別トレーニング
学校体育の中では必ず取り組む、「マット運動」「鉄棒運動」「なわとび」「跳び箱」などの種目にも、時間をかけてチャレンジしていきます。苦手なことでも、ひとりひとりに合ったペースで、あきらめずに楽しく取り組めば、かならず「できる」ようになります。そうした達成感と自信が、学校体育にもつながります。
曜日 場所 対象学年 時間帯
横浜北YMCA 年中〜年長 15:15〜16:15
小1〜小6 16:30〜17:45
横浜北YMCA 小1〜小6 16:00〜17:15
中学生 17:30〜18:30
湘南とつかYMCA 小1〜小3 15:30〜16:30
小3〜小6 16:45〜18:00
横須賀YMCA 小1〜小5 13:30〜14:30

入会までの流れ

まずはご相談ください
「うちの子、ちょっと違うかも・・」「どこに相談にいけばいいのかわからない・・いきなり病院は敷居が高くて・・」そんなときには、お気軽にご相談ください。「もう少し様子を見てみよう」「成長したらできるようになるかも・・」と思っている間にも、お子さんは成長していきます。小さい頃からの適切な理解と支援が何よりも大切なのです。チャンスを逃してしまわないように、まずはぜひご相談ください。また、青年期を迎えてから診断を受けられた方、支援を希望される方も遠慮なくご相談ください。

ご希望のYMCAにご相談(お電話または来館)

  • お子さま(またはご本人)の様子を簡単にお伺いいたします。
  • 入会できるクラスは、こちらで指定させていただきます。
  • すぐにはご入会いただけないクラスもございます。その場合にはリストにお名前を載せさせていただき、空きが出た場合にご連絡させていただきます。

クラス体験

  • クラスに空きが出た場合に、こちらからご連絡をさせていただきます。
  • 実際にクラスに参加していただき、お子様の様子をみさせていただきます。保護者の方にも入会をご検討いただきます。

入会

受付にて、ご入会の手続きをお願いいたします。

実施YMCA

詳細は下記のYMCAにお問い合わせください。

ページトップ